スマホ/SIM/Wi-Fi/アプリ

【チョー便利】海外、フィリピン・セブ島で役立つスマホアプリ10選!

こんにちは、ハルカです。

僕が以前セブ島留学に行っていた時に、ほぼ初海外で色々と「不便だな、、」と思っていました。
タクシーにぼったくられるし、英語ばっかで何言ってるかわかんないし、せっかくあっちが友達になってくれそうなのに連絡手段無い、、。みたいな感じでした。

ということで、今回は「フィリピン(セブ島)で使えるスマホアプリ10選」を紹介していきます。

疑いきょうちゃん
疑いきょうちゃん
フィリピン行くけど、なんか便利なアプリ無いの?

こんな人がいたら、是非読んでみてください。

フィリピンに行く前にインストールしておくと便利なアプリ

セブ島・マクタン空港

セブ島・マクタン空港

「ま、フィリピンに着いたらインストールしたらいっか!」と思ってるそこのあなた、ちょっと待ってください。

フィリピンに着いてからインストールするのはいいですが、もしその時あなたがネット環境0の場合、途方に暮れる事になります。
日本でネットが繋がっている間にインストールしておくことをお勧めします。

中・長期滞在の方だとさすがに日本の海外パケット契約じゃお金がかかりすぎますよね。
そんな人の為に、フィリピンのSIMカード設定方法記事のリンクをこの下に貼っておきますね。

フィリピンの現地SIMを使う方法はコチラ

ということで、まずはフィリピンに行く前にインストールしておくととても便利なアプリを紹介していきます。

航空券を安く買いたい方にオススメ①「Skyscanner」

Skyscannerイメージ画像

Skyscannerイメージ画像

旅行によく行く方だと、このアプリは知っていて当然というくらい有名なアプリです。
日本で有名な航空会社といえば「JAL」とか「ANA」ですよね。

でもそういった大手航空会社のチケットってまぁ高いです。
「海外旅行行きたいけど、そもそも航空券高過ぎ、、。」と諦めてしまっている方は、このSkyscannerをインストールしましょう。

SkyscannerはJALやANAなどの大手航空会社はもちろん、JetstarやVanila Airなどのいわゆる「格安航空会社」の中から最安値のチケットを検索することができるんです。

もちろん、乗り継ぎや直行便などフィルターをかけて検索できるので、あなたのお気に入りのチケットが手に入りますよ。

他にもホテル、レンタカーも予約可能なので航空券ついでに予約しちゃいましょう。

※オフライン使用不可

航空券を安く買いたい方にオススメ②「Trip.com」

Trip.comイメージ画像

Trip.comイメージ画像

こちらもSkyscanner同様、格安航空券を手に入れられることができるアプリです。
Trip.comでは航空券の他に「ホテル、列車、現地ツアー&チケット」も同アプリ内で予約可能なのでとても便利。

例えばですが、「シンガポールまで航空券を買ってホテルを予約し、ユニバのチケットを予約、さらにそのホテルからユニバまでの列車の予約」をこのTrip.com内だけでできるんです。

もう有能すぎますね、旅のスケジュールを全てこいつに託すことができます。
脱帽です。

ちなみにTrip.comで航空券を予約またはホテルを予約、そしてレビューをすると「Trip Coins」というものがもらえます。

これは1ポイント=1円換算になり、貯まったポイント分を航空券やホテル料金の割引に使えます。

正直、Skyscannerよりも有能です。笑

※オフライン使用不可

安宿探しならお任せあり「Airbnb」

Airbnbイメージ画像

Airbnbイメージ画像

さて、これはSkyscanner同様知っている方は多いのではないでしょうか。
最近はCMやYouTubeの広告でも出てくる、認知度の高いアプリ。(略してエアビー)

エアビーを使ったことがある方はわかると思いますが、本当に色んな国と地域で宿を借りることができます。

借りれる部屋は

  • ゲストハウス
  • コンドミニアムの一室(日本で言うマンション)
  • 一軒家の一部屋

などなど、ホテルではないけど色々な部屋が格安で借りることができます。

ちなみに以前僕がセブ島に1ヶ月旅行に行っていた時もエアビーを使っていました。
その時は「一泊1200円、ホットシャワー、エアコン、ベッド付き」という東南アジアにしては最高な安宿でした。

もちろん部屋は立地や設備によって値段が違いますが、ホテルと大して変わらないクオリティ、もしくはそれ以上の宿もあるので海外旅行の際は是非使ってみてください。

※オフライン使用不可

お得にホテルに泊まりたい方は「Booking.com」

Booking.comイメージ画像

Booking.comイメージ画像

先ほど紹介したエアビーでは、主にゲストハウスなどを借りることができますが、この「Booking.com」ではゲストハウスからホテルまで様々な宿を予約することができます。

このアプリの特徴は以下の通り。

  • 毎日セールをしている
  • 手数料・クレジットカード手数料ナシ
  • 120万件以上のホテル

などなど、ホテル予約ならこのアプリが確実だと思います。
設定で通貨を日本円のみならず、米ドル・ユーロドル・人民元など50通貨に対応しているので貴重なお金の計算ミスも少なくなります。

ちなみに、このBooking.comは宿泊先にもよりますが現地支払い(後払い)もできるので、「アプリ内でクレジットカードを使うのはなんだか抵抗がある、、。」という方は是非現地払いにしましょう。

※宿泊先によって支払い方法は違います、よく調べてから予約しましょう。

※オフライン使用不可

フィリピン旅行・留学を快適にしてくれるアプリ

スマホアプリで快適に過ごす女性のイメージ

スマホアプリで快適に過ごす女性のイメージ

さて、ここからは「フィリピン現地で使える便利なアプリ」の紹介です。
これから紹介するアプリをインストールしておけば、フィリピンでの生活が格段に快適になります。

それでは見ていきましょう。

海外の主流派これ「Facebook、Messenger」

Facebookイメージ画像

Facebookイメージ画像

日本だと連絡先としてLINEを交換したり、SNSだとインスタをフォローしたりしますよね。
でもフィリピン(に限らず海外)ではFacebookが主流なんです。

SNSで友達の投稿をチェックするのもFacebook、連絡手段はMessengerと、とりあえずみんな使ってます。

クラブなどで仲良くなった人に連絡先を聞かれる時も、確実に「Do you have Facebook?」と聞かれます。
こんな時にあなたがFacebookのアカウントを持っていなかったら、せっかく友達になれた人でも連絡先が交換できません。

海外にも友達を作りたい!なんて人がいたら、まずはFacebookアカウントを作りましょう。
ちなみに連絡する時はFacebookと統合されている「Messenger」になるので、こちらもインストールしておきましょうね!

これで海外の友達を沢山作りましょう。

タクシー難民はこれで回避!「Grab」

Grabイメージ画像

Grabイメージ画像

さて、東南アジアへ旅行したことがある方なら一度は聞いたことがあるであろうこの「Grab」
Grabはタクシーの配車アプリで、アプリ内で近くのタクシーを呼んであなたを目的地まで連れて行ってくれます。

登録には現地の電話番号かFacebookアカウント、Googleアカウントが必要なのでどれか1つを準備しておきましょう。
※日本国内は非対応アプリのため登録不可、現地登録のみ。

Grabは「現在地にタクシーを呼ぶ⇨着たタクシーに乗る⇨目的地でお金を支払い到着」という感じで、支払いをクレジットカードにすれば、一言も喋らず目的地に到着するのです。

なんということでしょう、、。

「タクシー配車アプリといえばUberじゃないの?」と思ったあなた。

実は東南アジアではGrabの業績がもの凄く、UberはGrabに事業譲渡して東南アジアからは撤退してしまったのです。
ということで、フィリピン以外でも東南アジアではGrab一強というわけです。

東南アジア、特にフィリピンやタイなどは本当にタクシーのぼったくりが多いです。
ぼったくりのないこのGrabなら気持ち良く移動ができて、とても快適ですよ。

Grabの詳しい情報、登録方法から使い方まではこちらの記事へ。

※オフライン使用不可

フィリピンでデリバリーができる「foodpanda」

foodpandaイメージ画像

foodpandaイメージ画像

「フィリピンでデリバリーとか届かなそう。笑」とか思うじゃないですか。
これがちゃんと届くんです。

注文方法もカンタンで、市街地だと色んなお店の料理をデリバリーできるのでとっても便利。
僕は友人と旅行中に、外食に行くのもめんどくさくなってしまってよくこのアプリでデリバリーを頼んでいました。

注意点として、注文できる時間が店によって多少違うことと、コンドミニアムや寮だとガードマンに止められて部屋までは運べないので自分で玄関まで取りに行く形になります。

ちなみに支払い方法は

  • 現金
  • PayPal
  • クレジットカード

この3種類から選べて、クレジットカードならただ食べ物を待つだけという最高の状況が出来上がります。

これでニートになること間違いなし

気になるfoodpandaの使い方はこちらの記事へ。

※オフライン使用不可

絶対必要「Google翻訳」

Google翻訳イメージ画像

Google翻訳イメージ画像

これはもいう言わずもがな。
日本語以外話せない方、絶対にインストールしておきましょう。

英語、中国語、韓国語はもちろんのこと、100以上の言語に対応しているのでバッチリです。
と言っても、さすがに意訳とかはできないことがほとんどですので、少しは旅行先の言語は勉強しておいた方がいいですよ。笑

ちなみに言語をインストールしておけば、ネットがないオフライン状態でも使うことができるので、とりあえず英語は確実にアプリ内でインストールしておきましょう。

※オフライン使用可

外貨換算がカンタンに丸わかり「Currency」

Currencyイメージ画像

Currencyイメージ画像

やっぱり海外で不安になるランキングのトップ層といえば「お金」ですよね。
いつも使ってる円じゃないから、お金の感覚がよくわからなくなるのは当然。

僕もセブ島留学1ヶ月目、月3〜4万円で大丈夫と言われていたのに気づけば10万円を使っていました、、。
そんなことが無いように、このアプリで現地通貨の金銭感覚を養っておけば僕みたいな失敗はしないはず。笑

是非、海外に行く際はインストールしておきましょうね。

フィリピンの物価事情について詳しく知りたい方はこちらの記事へ。

※オフライン使用可

番外編:現地の女の子と遊びたい人へ「Tinder」

Tinderイメージ画像

Tinderイメージ画像

こちらは完璧な番外編です。
フィリピンやタイなどの東南アジアでは、日本人はバカみたいにモテます。

それくらい日本人は人気です。
と言っても、売春婦などの金目当てなアバズレも多数存在するので遊ぶ際はくれぐれも気をつけてください。

性病とか貰わないようにしてくださいね、、。笑

ちなみに、フィリピン・セブ島でのTinderの遊び方についてはかなり詳しい記事を書いているので、もし興味のある方は覗いて見てください。

Tinderの詳しい情報、使い方などはこちらの記事へ。

おわりに

さて、みなさんがもし今回紹介したスマホアプリを知らなかったら是非使ってみてください。

どれも便利で、海外(特にフィリピン)旅行・留学ではあなたの味方になってくれること間違いなしです。(Tinderを除く)

それでは、良いフィリピン旅行・留学にしてくださいね!

セブ島を楽しみたい方はこちらの記事もどうぞ

【俺選】No. 1KTVはどこだ!セブの夜を遊びまくった俺が選ぶフィリピン・セブ島のKTV5選
夜遊び人必見!フィリピン・セブ島留学で遊びまくった俺が選ぶナイトクラブ5
【カオス】フィリピン・セブ島のド田舎のお祭りに日本人たった1人で参戦してみた!

セブライフはこんな感じ

【留学生必見】絶対に知っておきたいフィリピン・セブ島の凄まじいトイレ事情
【お湯が出ない!】セブ島留学生必見のフィリピン・セブ島お風呂事情&硬水シャワーにもオススメのシャンプー
観光ベストシーズンはいつ?乾季と雨季は?元留学生が教えるセブのお天気事情!