お役立ち情報

【外さない】フィリピン・セブ島のお土産&知っておきたいお土産に関する税金事情!

こんにちは、ハルカです。

今回はですね、セブ島に行くほとんどの人が買うであろう「セブのお土産」とその際に知っておくと便利な「関税」に関するお話をしていきます。

家族、友人、恋人などにベストなお土産を買いたい人。
でも安いからと言って大量にお土産を買って、関税を取られて日本と変わらない値段になってしまってはなんだか残念ですよね。

「読んどきゃ良かった、、。」と後悔しないために、ちゃんと読んでおきましょう。

ってことで、まずは僕選のお土産を見ていきましょう。

ばらまきにもってこいのお土産

まぁ仲の良い悪い関係なく、職場や学校って沢山お土産が必要な時がありますよね。

ってことで、まずは安くて大量に買えるばらまきにもってこいのお土産をご紹介します。

Pillows(ピローズ)

Pillows(ピローズ)

Pillows(ピローズ)

値段 8ペソ〜(約20円)/38gm
購入できる場所 コンビニ、モールなど
特徴 包装が小さくて大量に買えるので、会社や学校のお土産にぴったり

ピローズはサクッとしたスナックの中にチョコクリームが詰まってるお菓子です。
1袋のサイズも手のひらより少し小さいサイズで、持ち運びがちょー楽なんで沢山お土産を買わなきゃいけない人にもってこいです。

しかも1つ約20円。
クソ安いです。笑

ちなみに大きいサイズもあって、そちらは袋にジッパーが付いているので保管も簡単ですよ。

PANCITCANTON(パンシットカントン)

PANCITCANTON(パンシットカントン)

PANCITCANTON(パンシットカントン)

値段 11ペソ〜(約25円)
購入できる場所 コンビニ、モール
特徴 包装が小さくて大量に買えるので、会社や学校のお土産にぴったり

このパンシットカントンは、いわゆるインスタントラーメンです。
味は色々あるんですが、僕のオススメは写真の「カラマンシー※味」です。

他にも5〜6個まとまった大袋もあるので、沢山買いたい人はそちらを買うのもいいかもしれません。

NiPS(ニップス)

NiPS(ニップス)

NiPS(ニップス)

値段 15ペソ〜(約35円)
購入できる場所 コンビニ、モール
特徴 包装が小さくて大量に買えるので、会社や学校のお土産にぴったり

このニップスはピーナッツがカラフルなチョコにコーティングされたお菓子です。
フィリピン版キョロちゃんとでも言いましょうか。

見た目がポップで可愛いので、女性へのばらまきお土産にオススメかと思います。

7Dドライマンゴー

7Dドライマンゴー

7Dドライマンゴー

値段 97ペソ〜(約240円)/100g
購入できる場所 モール、空港(空港で買うとかなり高い)
特徴 とりあえずこれを上げとけば外れないです。

セブお土産の定番ですね。
正直これ渡しておけば文句言われないはずです、多分。

ちなみに200g入りは100gより少しお得なので、ばらまきじゃなければ200gの方をオススメします。

この7Dというブランドのドライマンゴーは日本でも輸入品としてバンバン出回っているのですが、日本で買うよりもセブなら半額くらいで買えますよ。

「セブで買い忘れた!」という方はアマゾンや楽天で買うといいかも。笑

バナナチップスorパイナップルチップス

バナナチップス

バナナチップス

値段 50ペソ(約110円)/バナナ 65ペソ(約150円)/パイナップル
購入できる場所 モール、お土産やさんなど
特徴 これも外さないお土産ランキング上位

これもドライマンゴー同様、外さないセブのお土産でしょう。
どちらも安いし、包装も小さいのでばらまきに最適。

フルーツなので、女性にも喜ばれるかもしれませんね。

フィリピンタバコ

フィリピンタバコ

フィリピンタバコ

値段 60ペソ〜(約130円)/箱
購入できる場所 コンビニ、路上
特徴 ほとんど不味い

デザインが印象的ですね。笑

まぁフィリピンのタバコは大抵不味いです。
なので、罰ゲーム的な感じであげると面白いかも。笑

ちなみに買い過ぎると税金がかかってしまうので、買い過ぎには注意しましょう。

税金に関してはこの記事の下の方に記載しています。

フィリピンコンドーム

フィリピンコンドーム

フィリピンコンドーム

値段 100ペソ〜(約250円)
購入できる場所 コンビニ、薬局など
特徴 質が悪い。笑

フィリピンコンドームは、男性へのネタお土産としてもってこい。
正直日本のコンドームより全然質が悪くて、使わない方がマシです。笑

完璧な罰ゲーム用のお土産ですね。

女性に喜ばれるセブのお土産

さて、お次は女性がもらって喜ぶセブのお土産です。

セブ島は可愛いコスメだったり、ヘアケア製品、ボディケア製品があるのでそういったものを主にご紹介します。

ヒューマン・ネイチャーのコスメ製品

ヒューマン・ネイチャー

ヒューマン・ネイチャー

値段 64ペソ〜(約150円)
購入できる場所 ヒューマンネイチャーの各店舗、モール
特徴 女性へのばらまきにぴったり

ヒューマンネイチャーはオーガニックにこだわったフィリピンのコスメブランドです。
多分「オーガニック」という響きだけでほとんどの女性は喜ぶでしょう。笑

ちなみにヨーロッパのサスティナブル・パイオニオ・アワード※をアジアで初めて受賞していたりと、世界にも認められている高品質だそうです。

お土産だけじゃなく、自分の分も欲しくなっちゃいますね。

サスティナブル・パイオニオ・アワードとは

人や環境に優しい原料やエネルギーの使用に取り組んでいるコスメティックブランドに贈呈されます。

パパイヤ石鹸

パパイヤ石鹸

パパイヤ石鹸

値段 30ペソ〜(約70円)
購入できる場所 モール、薬局
特徴 安価なのでばらまき必至

続いてはパパイヤ石鹸。

「なぜパパイヤ?」と思った方もいますよね?
実はパパイヤには以下の成分が含まれていて、この成分により美白効果が期待できるらしいです。

  • ビタミンC
  • カロテン
  • リコピン

オーガニック素材なので肌にも優しいので、大切な彼女や奥さんにももってこいのお土産ですね。

ちなみに日本でも買えますが、10倍くらい値段が違うのでセブでお得に買いまくりましょう。

スターバックスのタンブラーやマグカップ

セブのスタバ限定タンブラー

セブのスタバ限定タンブラー

値段 795ペソ(約2000円)
購入できる場所 セブ島のスターバックス各店舗
特徴 オシャレかつ普段使いできるので、喜ばせたい人にあげたい一品

僕の偏見ですが、女性はスタバの何かを貰うと喜ぶ気がします。笑
という冗談は置いといて、このタンブラーはセブ限定のデザインでセブ島の観光名所であるサントニーニョ教会やマゼランクロス等が描かれていますよ。

シンプルにデザインが可愛いので僕も使ってますね。笑

マニラ空港のスタバ

マニラ空港のスタバ

値段 525ペソ(約1200円)
購入できる場所 セブ島のスターバックス各店舗
特徴 オシャレでお家でも使える。カップルでペアも可愛い

マグカップもタンブラー同様、可愛いデザインが特徴の一品。
セブのスタバには「CEBU」の文字が入っているデザインが2種類、「PHILIPPINES」の文字のデザインが1種類の計3種類

ちなみにもしマニラ経由便を使う機会があったら、マニラ空港のスタバに寄ってみるとフィリピンの都市別で10種類くらい違うデザインがあります。

これだけデザインが豊富だと、選ぶのが楽しくなりますよね。

それでは、最後に後悔する前に知っておきたい免税・関税事情についてです。

知っておきたいフィリピン・セブ島の関税事情

さて、物価が安いから爆買いしたのに買い過ぎて免税対象外になってはお得感が半減してしまいますよね。

みなさんにそんなことが起こらない等に、今回は免税の範囲を表にしてまとめてみました。

品名 数量又は価格 備考
酒類 3本 1本760mlのもの。
たばこ 「紙巻たばこ」のみの場合 400本 2018年10月1日より、たばこの免税範囲が変更され、居住者と非居住者及び日本製、外国製の区別がなくなりました。

【加熱式たばこの免税数量の例】

  • 「アイコス」(IQOS)の場合:400本
  • 「グロー」(glo)の場合:400本
  • 「プルーム・テック」(Ploom TECH)の場合:100個

なお、2021年10月1日からは、

  • 紙巻たばこ200本
  • 葉巻たばこ50本
  • 加熱式たばこ個装等10個
  • その他のたばこ250g

となります。

「加熱式たばこ」のみの場合 個装等20個
※1箱あたりの数量は、紙巻たばこ20本に相当する量
「葉巻たばこ」のみの場合 100本
その他の場合 500g
香水 2オンス 1オンスは約28ml(オーデコロン、オードトワレは含まれません。)
その他の品目 その他のもの 20万円
(海外市価の合計額)
  1. 合計額が20万円を超える場合には、20万円以内におさまる品物が免税になり、その残りの品物に課税されます。
    税関は、旅行者の皆さんに有利になるように、免税となる品目を選択の上、課税します。
  2. 1個で20万円を超える品物、例えば、25万円のバッグは25万円の全額について課税されます。
  3. 1品目ごとの海外市価の合計額が1万円以下のものは、原則として免税となります。(例えば、1コ1,000円のチョコレート9コや1本5,000円のネクタイ2本は免税になります。)

出典:http://www.customs.go.jp/kaigairyoko/menzei.htmより

ここで注意しておきたいのが、タバコの免税範囲。
2018年10月1日から2021年10月1日まではタバコの免税範囲が広くなります。

ちなみに国際線には「免税店」というものがありますよね?
ここで勘違いしてしまう方が多いんですが、免税店で買おうがセブ市内のモールで買おうが免税の範囲を越えるとそこから課税対象になります。

なので「免税店だー!買いまくれー!」と言って爆買いして課税されるのはアホですよ。笑

もちろんお金が足りればその場で関税を払って終わりですが、もしお金をその時持っていなかったらせっかく買ったお土産は捨てることになります、、。

悲しいですね、、。

そうならないためにも、しっかり自分の買った量を把握しておきましょうね。

その他セブの知っておきたい事はこちら

【フィリピン・セブ島留学】往復航空券の安い時期と相場&格安航空会社をご紹介!
【完全網羅】セブ島の日本語対応の病院と海外保険/クレジットカードについて徹底解説
セブ島留学&旅行で役に立つ持ち物をセブ島留学経験者が書き殴ったよ。