セブライフ

【留学生必見】絶対に知っておきたいフィリピン・セブ島の凄まじいトイレ事情

こんにちは、ハルカです。

今回はみなさんにフィリピン・セブ島の凄まじい『トイレ事情』をお伝えすべくこの記事を書きます。

日本のトイレは「ウォシュレット」「温もりのある便座」「トイレットペーパー」が当たり前のようにありますよね。
でもそんなトイレ感覚でセブ島に行くと、あなたは確実に痛い目に合います。

セブ島に行く留学生や、旅行でセブ島を訪れようと思う方は確実に!絶対に!ご覧ください。

【遭遇率50%】便座が無い

う○こ漏れそう、、。

う○こ漏れそう、、。

さて、話をしようと思ったのですが僕はう○こがしたくて堪らないのでトイレに行きます。

「最近お腹がゆるくてう○こが出やすいんだよね〜」と言いながらトイレに行く僕。

ん、なんか違和感があるような、、。いつもとなんか違うよな、、。

いつもとなんか違う、、。

いつもとなんか違う、、。

そして僕は気づきました。

「おい、、嘘、、だろ、、、。」

「便座がねぇじゃねーか、、!!」

顔芸

顔芸

こんなトイレに遭遇した時は、どうしようも無ければそのままう○こするか便座の上にうんこ座りしましょう。

我慢できるなら我慢して便座のあるトイレを探しましょう。

【遭遇率80%】トイレットペーパーが無い

「はぁ、便座がないトイレでう○こしたの初めてなんだけど、、。」とか言いながらお尻を拭こうとした僕はある事に気づいてしまいました。

何かが足りない

何かが足りない

え、、えぇ、、!

ペーパーが無い、、。

ペーパーが無い、、。

トイレットペーパーが無い、、!

顔芸

顔芸

おい、もうう○こしちゃったぞ、、?

どうすんだ、、?笑(もはや笑えてくる)

基本的にトイレットペーパーは無し、常に持ち歩こう

フィリピン・セブ島では基本的にトイレットペーパーは置いてありません。
なのでトイレットペーパーは常に持ち歩くのがセブ流。

こんな感じで、トイレットペーパーの芯を抜いてバッグの中に入れておきましょう。

こんな感じで持ち歩こう

こんな感じで持ち歩こう

ちなみにこの芯の無いトイレットペーパーはコンビニに売っています。

あとアヤラモールや語学学校のトイレなどには、このようにペーパーの販売機があります。
コインを入れてクルッと回すとペーパーが出てきますよ。

ペーパー販売機

ペーパー販売機

あと、僕の記憶上フィリピンにウォシュレットは無いので「ウォシュレットがないと生きていけない!」みたいな人は携帯用ウォシュレットを持っていくといいかもしれませんね。

トイレットペーパーは流しちゃダメ!

さて、う○こした後お尻を拭いて、その後そのペーパーを流すのは日本じゃ普通のことですよね?

ですが、セブのトイレでトイレットペーパーを流してしまうと詰まる可能性大!

ペーパーは便器に捨てちゃダメ!

ペーパーは便器に捨てちゃダメ!

「いやいや、フィリピンのトイレどんだけ流す力弱いんだよ、、。」と思った方もいますよね。

でも実はフィリピンだけでなく、世界中ほとんどのトイレはトイレットペーパーを流したら詰まるらしいです。

、、とここで1つの疑問が生じます。

このう○こ付きのペーパー、どうすりゃいいの、、?笑

答えはこの便器の隣にあるゴミ箱、、。

フィリピントイレによくあるゴミ箱

フィリピントイレによくあるゴミ箱

そう、このゴミ箱にう○こ付きのペーパーを捨てるんです。
もちろん女性用ナプキンを捨てるのにも使いますが、フィリピントイレのゴミ箱の中身はう○こ付きペーパーでびっちり。笑

まぁ捨てる時以外は開けない方が良いでしょう。

さて、ここまででフィリピンのトイレと日本のトイレには色々な違いがありましたね。
でもなぜこんなにも違うのか?

その理由はフィリピン人特有の文化にありました。

紙で拭くという概念が無い

ガチなフィリピン人の家にあるトイレ

ガチなフィリピン人の家にあるトイレ

まずこれを見てください。

なんだと思いますか。

そう、トイレです。

フィリピン人の家のトイレは基本こんなトイレです。
トイレというか、なんというか、、。笑

そして見て欲しいのが横のバケツ。

横のバケツ

横のバケツ

このバケツには水が溜まっていて、その水を手ですくってお尻を洗います。

まさにハンドウォシュレット。
「手でお尻拭くのってインド人じゃないの?」と思った方がいるかもしれませんが、フィリピン人も手でお尻を拭く文化なんですね。

ちなみに拭く手は「左手」と決まっているらしいです。
大丈夫、ちゃんとみんなかなり綺麗に手を洗っていますし、僕が臭いチェック済みです。笑

ちなみにフィリピン人はトイレ後に手を消毒するために、よくアルコール消毒液を携帯しています。

わかります、そう言われても左手が怖いですよね。
僕もそうでした。

でも大丈夫です。笑
安心して彼らの左手に触れましょう。

セブ島のトイレ対策まとめ

さて、フィリピン人の文化に圧倒される人も多いかもしれません。
ということで、フィリピンに行っても大丈夫なようにフィリピントイレ対策をまとめました。

  1. トイレットペーパーは常備
  2. 携帯用ウォシュレットはかなり便利
  3. 両方忘れたら、諦めてフィリピンスタイルに従事する
  4. というか外出前にうんこしとく

フィリピン・セブ島に来る際は、以上の4点を頭に入れておきましょう。

ちなみにホテルや日本食レストラン、語学学校、ITパーク内にはちゃんとしたトイレがほとんどだよ!
僕が滞在しているゲストハウスもちゃんとしています。

是非、セブ島に行く際は滞在先の「トイレ」がどんなものなのかをチェックしましょうね。

セブ島に行く人はこちらの記事も要チェック

【完全網羅】セブ島の日本語対応の病院と海外保険/クレジットカードについて徹底解説
セブ島留学&旅行で必要&便利な持ち物一覧
セブ島での体調管理法&オススメグッズ
気をつけたいフィリピン・セブ島の野良犬と狂犬病の対処法、予防法
絶対に知っておきたいフィリピン・セブ島のお風呂事情

フィリピン・セブ島での夜遊び記事

フィリピンのド田舎クラブに日本人1人で参戦してきた話
セブ島のKTVまとめ
セブ島ナイトクラブまとめ

関連記事