セブ島留学

【留学生必読】ルームシェア・学生寮でルームメイトと起こりやすい9つのトラブルとその攻略法

こんにちは、ハルカです。

今回は留学生あるある「ルームメイトとのトラブル」について。
僕も正直トラブルはありましたね。

この記事では特にセブ島での学生寮でのトラブルを主に書いていきます。

ちなみに僕、寮生活を高校球児時代から、大学野球の2年間、そして留学生活と計約6年間の寮生活経験がある共同生活のプロフェッショナル。

解決・対処法も書いていくので、ぜひ参考にしてね。

それではまずスペース問題から。

みんながイラつくスペース問題

ルームシェアや学生寮の場合、どうしても自分で使えるスペースが限られてしまいます。
普段一人暮らし、実家で自分の部屋に住んでいる方はこのストレスが最初にきますね。

スペースは争奪戦です。
正直スペースは早い者勝ちでしかないんで、早く陣地を取りましょう。笑

特に女子のスペース争奪戦はこれはもう「女の争い」ということで、コメントは控えさせて頂きます。

スペース問題攻略法

さて、どうしたらこの問題の攻略法はこれ。

対処法

・陣地は素早くとる
・ルームメイトと陣地分けをしっかりする
・譲り合いの精神は大事

この3つを心がけましょう。
ルームメイトが日本人の場合はちゃんと話せば大丈夫だと思うので、しっかり話しましょう。

それでは次は僕が留学時代一番頭を悩ませた問題です。

ゴミ屋敷問題

これも逃げられない問題の1つですね。
僕の部屋には通称「モンスター」という奴がいて、そいつはもうゴミを机の上に満遍なく敷き詰めていました。

友達の話を聞くと、モンスターの出現率は低いんですがたまたま僕の部屋に舞い降りたんですね、、。

ちなみにモンスターは脱いだ服を地面に撒き散らし、数日後それをまたスプレーをかけて着るというツワモノ。
部屋もゴミ屋敷状態だったので、他のルームメイトと掃除しまくってました。

まさにモンスターの名に相応しい、、、。

モンスターに遭遇した時の対処法

モンスターは滅多に出ないので、僕の部屋以外は結構綺麗な部屋が多かったんですが、念の為撃退法をあげます。

対処法

・絶対注意する(しまくる)
・ダメだったらキレる
・それでもダメならブチギレる(ここら辺でモンスターだと発覚)
・勝手に捨てるor片付ける

正直モンスターはどうしようもないです、無理だと思ったら諦めるか部屋移動を学校にお願いしましょう(学生寮の場合)。

ちなみに普通モンスターはいないので、ルールを決めたりお互い注意し合えば全く問題ないです。

絶対にある紛失問題

これはねー、寮生活をしていると絶対にあります。ぜっっっっっっっっっっっったいに。
よくある紛失物の1つは「靴下が片方だけ無くなる」です。

本当に無くなる。笑
まあ他にもパンツが無くなったり、女性なんかは下着をルームメイトが間違えて着ちゃうみたいなのもあります。

あと、高校球児の頃からの寮生活で絶対にあったのが「お金をとる奴」がいるんですね。
こんなの盗られた方は堪ったもんじゃないです。

紛失問題の対処法

この3つのことを守れば大丈夫です。

対処法

・貴重品は肌身離さず持っておく
・ルームメイト以外部屋に入れない(誰が盗ったかわからなくなる)
・出来るだけ名前を書いておく
・洗濯物は洗濯ネットに入れる

特にルームメイト以外の人は部屋に入れないのは徹底しよう。
そうじゃないと色んな人を疑ったりして、人間関係も色々めんどくさくなるからね!

あと、わかってると思うけど貴重品は肌身離さずね。

俺の食い物が無い!冷蔵庫問題

これも寮・ルームシェアあるあるだね〜。笑
仲良くなると、「俺の勝手に食っていいよ〜」とかなるんですが、仲良くなれない人ももちろんいますよね。

僕が一緒に住んでいたモンスターは、冷蔵庫にフィリピンの焼き鳥を入れて冷蔵庫が途轍もない臭いになり、部屋まで臭くなりましたね。

食べ物を勝手に食う問題もあれば、こういった臭い問題もあるので冷蔵庫は油断できません。
たまに「お前のものは俺のもの」というジャイアン思考の方もいるので、しっかりそこは話し合いが必要。

冷蔵庫問題の対処法

まあこれは正直人の問題なので、解決するのが難しいです。

対処法

・しっかり話し合いをしておく(外国人の場合は文化の違いも話そう)
・そもそも冷蔵庫に食べ物を置かない
・諦めて自分もジャイアンになる

これに関しては、どうしようもないので僕は諦めることをオススメします。

常夏のセブ島だからこその冷房問題

これはなかなか問題で、セブ島って夜も結構暑いんですよね。
東北や北海道の日本人だと特に暑いって感じるかも。

これは僕の行ってた語学学校のケースなんですが、部屋が4人部屋で2段ベッドが部屋に2つあるんですね。
こうなるとどうしても上のベッドが暑いんですよ。

でも下のベッドは冷房を付けると寒かったり。
めんどくさいですねー。笑

冷房問題の解決法

これもどうしようもないので、自分でコントロールしましょう。

対処法

・寒い場合は上着を着て寝る
・暑い場合は氷枕的な何かを持っていく

といっても、自分がどっちになるかわからないのでどっちも持って行っておいた方が良いでしょう。

異性の部屋に入る問題

これね、別に僕はいいと思うんですけどめんどくさいんですよね。
ちなみに僕の学校は異性の部屋は出入り禁止で、バレたら罰金制度がありました。

まあ性犯罪とかトラブルの元なんで(特にお酒が入るとね)、なるべくやめといた方が身のためかなと思います。

対処法

対処法

自分からは絶対入らない
・(色んな意味で)入れない

もうこれしかないです。
友達同士仲が良くて部屋で遊んだり飲んだりはあると思うんですが、寮のルールには従った方が後々めんどくさくないです。

物・金の貸し借り問題

これも本当にあるあるですね。
物ならまだしも、お金に関しては本当にダメですよ。

まあこれは寮生活だけじゃなく普段で言えることですね、気をつけましょう。
正直これには対処法とかないので、貸し借りは基本的にしないようにしましょう。

トイレットペーパー問題(日用品)

これもなかなか問題、これでよく揉めてましたね。笑
トイレットペーパーや日用品ってみんなが使うものだからこそ、問題になりやすい。

しかもセブ島ってティッシュがないから鼻かむ時とかトイレットペーパーを使うんで、1人がめっちゃ使ってすぐ無くなったりします。笑

対処法

対処法

・別々に買う
・買う順番を決める
・注意する

これくらいですね。
別々に買うのもいいとは思うんですが、留学期間がみんな同じなわけでもないので個人で揃えるのが無難かなと思います。

うるさくて寝れない!騒音問題

これね、仲よかったら別にいいと思うんです。
実際に僕の部屋はめちゃくちゃうるさかったし好き勝手やってました。

でも初対面で、いきなり深夜に電気つけたり、電話し始めたり、世の中には色んな人がいます。
こんな時の対処法ね。

騒音対処法

対処法
  • 耳栓
  • アイマスク
  • キレる(最終手段)

騒音もそうですが、ルームメイトがいると自分のペースで電気を消せません。
基本耳栓とアイマスクをしておけば問題なし。

無駄な喧嘩も起こりません。
まあ僕がいびきうるさいんですけどね。

さあ、共同生活ともなると今まで遭遇したことのない事態になりますよ。
ルームメイトといい関係を築く為にも少しの気遣いは必要。

以上、約6年間寮生活を経験した共同生活のプロフェッショナルからお送りしました。
バイバーイ。

関連記事