雑記

就活は正解なのか?迷ってるなら休学した方が良いと僕が思う3つの理由

どーも、ハルカです。

さて僕は今休学中の大学3年ですが、同じ大学生に「今は休学中です」と言うとだいたい「私も休学しようか迷ってるんですよね〜」と言われます。

そう、日本は特に「やりたい事がない若者」が多いと僕は思うんです。(僕も若者だけど)
実際に友達もない人の方が圧倒的に多いです。

みんなと同じように就活して、そこそこの企業に就職して、なんとなくやりがい感じて一生を終えそうな時に「これで良かったのかな、、。」なんて思いたくないですよね。
少なくとも僕は真っ平ごめんです。

そんな人には休学はすごいオススメしちゃうんですが、先に言っちゃいますが休学の魅力としては「人間関係のストレス軽減・時間ができる・フットワーク軽くなる」です。

僕は休学に魅了されまくっています。笑

ということで、具体的に順を追って書いていきます。
まず、これを読んでるそこの学生の方。

そのまま就活して大丈夫?

これは煽りではないですよ。
でも僕はこの大丈夫に約9割は「大丈夫じゃない」っていうと思います。

もちろん就活までは準備みたいなもんなので、準備を完璧にしろと言っても無理なんです。
でもFラン大学出身だと普通の何もスキルがない人ってめっちゃいるんですよ。

準備の「じ」の字もできてないってことですよこれは。
20年間生きてきて自分に何もスキルがないってヤバいです、焦った方がいいです。

まあそれでも就職できちゃうのが日本の良いところであり悪いところでもあるんですね。
でもどちらにせよ、満足できる結果になる人は少ないでしょう。

「じゃあどうすればいいの?」という声が聞こえてきそうですが、その為に休学という手段を使うのは大アリです。

実際に僕がそうしてますから。
ということで、ここからは休学の魅力を書いていきます。

ダルい友達ごっこをしなくて済む

これって現代の大学生の大きな悩みだと思うんですね。
よく大学生の子が「大学の友達」って区切るんですよね。

友達って友達以外何があんの?って思いますが、実際にあるんです。
そうやって友達のフリをしている大学生は実は日本の9割以上いると思います。(ただの偏見)

でもこれって普通にデメリットで、具体的にはこんな感じ。

  • 好きでもない人間と飯or飲みに行く(1〜3000円)
  • 行きたくないとこに合わせて行く(時間の無駄)
  • 口約束ばかり結ぶようになる(信頼度低下&人間不信になる)
  • ただ単にめんどくさい

まあ全体的に良くないですね。
別に好きでもない人その時間に金を使うって意外と精神的にくるんですよ、「あ〜、無駄遣いしちゃった〜」みたいな。

まあ社会人で言ったら、だるい先輩のいる忘年会みたいなもんですね。

それと同じで時間もただ人に合わせてる時間って無駄に感じますね。
あと口約束ばかりしていると、それが癖になってしまうんですよね、これってマジで良くない。

まあ総合的に見て、マイナス要素しかないです。
もしあなたがこの文章を読んでドキッとしたら、休学して自分を見つめ直すのも一つの手だということを忘れずに。

でも「友達と一緒に卒業したい」と思った方、もしその人が本当の友達なら一緒に卒業しなくても一生友達ですよ

休学如きで切れてしまう関係なんて糞食らえです。
こっちから切ってしまいましょう。

時間ができる

まあ当たり前ですよね、生活の中心だった「学校」がなくなるんですから。
こういう時にしかできないことをしてみましょう。

・FXに打ち込むもよし。
・自分のサイト作ってみるのもよし。
・バイト頑張って貯金して留学にいくのもよし。

別に上記のことをしなくても良いです、これは僕がやってきたことってだけなんで。
とにかく考える時間が沢山できます、沢山考えてみてください、時間めいいっぱい使ったって良いんです。

とりあえず僕から言えることは、今まで自分が見た事のない景色を見ようする事が大事って事。
そうじゃないと休学までした意味がありません。

学校がない分、その空白の時間はどれだけ他人が何を言おうとどうしようとあなたの意識でしか有意義にはなりません。
でも資格取るとかそんなくだらない事に時間を使わないでくださいね。

学校行ってたって資格は取れます。
もっとあなたの今まで知り得なかった景色を見に行ってください。

フットワーク軽くなる

まあこれが一番大きいんじゃないでしょうか。

フットワーク軽ければ軽いだけ良いと僕は思ってます。
なぜかって、動けば動くだけ落ちているチャンスを拾いやすくなるからです。

例えば僕がどうしても行きたい講演会があって、でもその日は大事なテストがあったらどうします?
それ落としたら留年なんですよ。

行けないですよね?
でも今の僕は行けます、休学してるから。

学校が始まる前なら何処へだって行けます。お金があれば。笑
ハワイだって行けるし、ドイツだって行けるし、宇宙以外どこへだって行けますよ。

もしかしたら宇宙だって行けるかもしれない。

こんだけ言えるのは、実際に僕が休学してるからです。
宇宙には行けてないですけど。笑

「そんなチャンスなんてそこら辺に落ちてないよ」って思うかも知れませんが、チャンスなんてそこら辺に落ちてますよ、ふつーに。
それがなんのチャンスかはわかりませんが。

これは例ですが、金持ちになりたいんだったら、金持ちと絡むのが一番で、僕が行ってたセブ島には日本人経営者が沢山います。

いわゆる社長です。お金持ちですよ。
もし話せたら、あなたは社長さんとほんの少しですがコネができるんです。

別に日本だって構いません、フットワークを軽くすれば軽くするほど関われる人間は多くなります。

あとは休学前・中に「やりたい!」と猛烈に思ったことができたらチャレンジできるんです。

もし今あなたがやりたい!と猛烈に思ってる事があるなら、チャチャっと休学してやった方が良いですよ。

でもフットワークを軽くするからってばんばん遊びに行ってちゃダメですよ。
それ無駄な時間なんで。

動くんだったら少しでも可能性のある方に動きましょう。
そうじゃないと休学する意味がありませんからね。

はい、ということで休学の魅力はざっとこんな感じです。
まあ実際にしてみないとわからないと思うんですが、休学してみたらわかります。笑

でももしあなたがこれをみて「休学しよう!」と踏み切った時には焦った方がいいです。
「自分はこんなにも小さいんだ」って事がわかると思います、僕はめちゃくちゃ思いましたし、今も自分の小ささには呆れます。

でもそれを知ってるのと知らないとでは大きな差。
迷ってるなら、サクッと時間をとってたっぷり思慮に更けましょう。

ちなみに僕は留学に行ったお陰で今まで見たことのない世界を知る事ができました。
もし興味がある方は行ってみては?

理由は単純に英語を勉強したいでもいいと思いますので、ぜひ見てみてください。

ってことで、今日はここら辺でバイバーイ!

関連記事