スマホ/SIM/Wi-Fi/アプリ

セブ島でもネット環境を手に入れよう!ポケットWi-Fiの設定方法(Smart)

こんにちは、ハルカです。

海外留学&旅行の悩みトップクラスとして、「ネット環境」がありますよね。
いい記事書けた!と思ってもネットがないから投稿できないとか僕からしたら狂気の沙汰です。

ということで今回はSmartのポケットWi-Fiの入手&設定方法を解説!
ちなみに「SIMフリー」の方はこちらをどうぞ。

それではどうぞ。

セブ島でポケットWi-Fiを買おう

さてまずはセブ島でポケットWi-Fiを買わなければいけませんが、みなさんはおそらく飛行機でくると思うので「マクタン空港」で売っているので買っておきましょう!

これが今回紹介するSmartのポケットWi-Fi

これが今回紹介するSmartのポケットWi-Fi

ちなみに他にセブ島市街で売っている場所はこちら。

アヤラモールかSMモール

セブシティ(セブ島中心地)には大きなモールがアヤラモールとSMモールがあります。
そこには確実に売っているので空港で買い忘れたらどちらかのモールに行きましょう!

ちなみにSMシーサイドというモールも少し離れた場所にあります。

プリペイドカードも一緒に買っておこう

500ペソのプリペイドカード×2

500ペソのプリペイドカード×2

フィリピンのポケットWi-Fiはプリペイドカード式でチャージするんです!
ここは日本と全く違うところなので慣れないかもしれませんね。

裏のスクラッチを削ると14桁のプリペイドコードが出てきます。
これはチャージする時に使うから誰にも見せちゃダメだよ!

スクラッチを削るとコードが出てくるよ

スクラッチを削るとコードが出てくる

プランによってプリペイドカードの料金は変えられるので、無駄遣いの心配もなし!

プリペイドカード料金

100ペソ(約200円)
250ペソ(約500円)
500ペソ(約1000円)

ちなみにプリペイドカードはコンビニや道沿いの店にも売ってたりするので、割とどこでも買えますよ。

それではどうやって設定するのか?ということなんですが、これはめっちゃ簡単です。

お店の人に設定をしてもらおう!

ポケットWi-Fiを買ったら、その場でプリペイドカードも買って店員さんに設定してもらいましょう!

設定してもらう時はセブ島の公用語である「ビサヤ語(セブアノ語)」に設定してスマホを渡せばやってくれますよ!

と言ってもこれを見た時には「もう遅かった、、。」という人の為に今回は自力での設定方法もご紹介するので、そちらもご覧ください。

不安ならイモトのWi-Fi

ちなみに1週間ほどの旅行や留学の方は正直「めんどくさい、、。」とか「英語わかんないし不安、、。」と思う方もいると思うのでイモトのWi-Fiもおススメです。

海外パケットは安くても1日1000円くらいですが、イモトのWi-Fiなら1日最安で680円でレンタルできますよ。

イモトのWi-Fiレンタルはここから

海外用格安Wi-Fi<イモトのWiFi>

「ネット大丈夫なの?」という声が聞こえてきそうですが、イモトのWi-Fiは200以上の国と地域で使えますし、もちろんフィリピンでも使えます。

日本語で契約が全て終わるところも安心できますね。

それでは、ポケットWi-Fiを買った時に「設定してもらうの忘れちゃった!」という方はここから設定方法を見てくださいね。

ポケットWi-Fi設定方法

作業を始める前に、ポケットWi-FiにSIMカードを挿入してくださいね。
ほとんどの場合は店員さんが購入時にやってくれますが、もしされなかった場合はぱかっとポケットWi-Fiを開けて付属のSIMカードを挿入して下さい。

設定はプリペイドのチャージと、プラン登録の2回行います。
まずはプリペイドカードのチャージ方法から!

プリペイドカードのチャージ方法

まずはポケットWi-Fiの電源をONにして下さい。(横の電源ボタンを長押し)
そしたらスマホで「SmartBro○○○○」というWi-Fiが出てくるのでこれに接続!

「SmartBro○○○○」のWi-Fiに接続

「SmartBro○○○○」のWi-Fiに接続

次にブラウザを立ち上げて入力欄に「192.168.1.1」と入力。
PCで設定する場合は検索欄に打っても出てこないので、URLの入力欄に直接打ち込んでください。

URLに直接入力

URLに直接入力

これで検索すると、SmartBroのログイン画面が出てくるので「username」と「password」を入力してください。

初期パスワードはデフォルトなのでどちらも「SmartBro」と入力すればログインできます。

どちらも「SmartBro」と入力

どちらも「SmartBro」と入力

ログインが完了したら、こんな感じのメインページが出てきます。
そしたら上の方にある「SMS」をクリックしてください。

SMSをクリック

SMSをクリック

次の画面にいけたら左側の一番上にある「Device Inbox」をクリックした後に「New」をクリックして新しいメッセージを作成します。

「Device Inbox」をクリックして「New」

「Device Inbox」をクリックして「New」

するとメッセージボックスが出てくるので、この上の細長い欄に「1510」

下の大きい欄に「RELOAD<スペース><14桁のプリペイドカードPINコード><スペース><12桁のモバイル番号>」

と入力してください。
ちなみにモバイル番号はポケットWi-Fi本体右側のWPSと書いてあるボタンを押したら出てくるよ。

右側のWPSと書いてあるボタンを押したら出てくる

右側のWPSと書いてあるボタンを押したら出てくる

こんな感じで入力したら、Sendを押してメッセージを送信します。

Sendで送信!

Sendで送信!

送信して、チャージが完了したらメッセージがくるのでチェックしましょう。
こんなメッセージがきてたらチャージ完了!あなたもフィリピンでポケットWi-Fiが使えます。

このメッセージがきたらチャージ完了!

このメッセージがきたらチャージ完了!

こなかった場合はメッセージの誤字がないか確認して、なければ再度メッセージを送信しましょう。
何回も繰り返せばそのうちチャージできるので大丈夫です。笑

これでチャージは完了したのですが、ここからプランの登録が必要です!
それではプラン登録をしましょう。

プラン登録

今回ここで紹介するプランは「SURFMAX」というプランで、1日に800MBまでLTE回線を使えるプランです!

他にもプランはあるんですが、僕的にこれが一番オススメのプランです。
今回は30日分の「SURFMAX995」のご説明。(1000ペソ分チャージが必要)

早速ですが、先ほどの「Device Inbox」でもう一度新しいメッセージを作成します。
今度は上の欄に「2200」、下の欄に「SURFMAX995」と入力して送信するだけ。

上に2200、下にSURFMAX995

上に2200、下にSURFMAX995

これを送信して、完了メッセージがきたら設定完了!
これで1ヶ月のネット環境が手に入ります。

それではプラン一覧を紹介します。

プラン一覧紹介

今回は僕が紹介させていただいた「SURFMAX」というプランの一覧を紹介させていただきます。

料金がSURFMAXの後ろの数字になっているので、自分が登録するプランによって数字は変えてください。

プラン名 期間 料金 テキストワード
SurfMax50 1日間 50ペソ SURFMAX50
SurfMax85 2日間 85ペソ SURFMAX85
SurfMax200 5日間 200ペソ SURFMAX200
SurfMax250 7日間 250ペソ SURFMAX250
SurfMax500 15日間 500ペソ SURFMAX500
SurfMax995 30日間 995ペソ SURFMAX995

どうでしたか?
今回紹介したポケットWi-Fiの設定はPCでも可能です。

是非、セブ島でネット環境を手に入れてくださいね!