ノマド情報

【非オススメ】学生限定で無料でも俺なら使わないコワーキングスペース「賢者屋」

こんにちは、ハルカです。

サムネがホラーみたいになってごめんなさい。

今回紹介するのは学生限定コワーキングスペース「賢者屋」。
ここの魅力は何と言っても無料!

ただね、「タダより高いものはない」って言うでしょ?
ということで、しっかりこの「賢者屋」の質や他の有料コワーキングスペースと比べてどうなのか?というところも書いていきます。

賢者屋ってどこ?

賢者屋は新宿駅西口から徒歩7分くらいのところにある学生限定の、無料コワーキングスペースです。
ちなみに入り口はこんな感じ。ファミリーマートが入っているビルの5階にあります。

ここが入り口

ここが入り口

ここから入って左側にあるエレベーターで5階に行きます。(ここだけの話、僕はかなり迷いました。笑)

それでは早速中に入りましょう!

エレベーターを降りたらすぐ右に入り口があります

エレベーターを降りたらすぐ右に入り口があります

ここから俺のディス祭りが始まる、、。

登録がめんどくさい

さて、おそらくコワーキングスペースのほとんどは会員登録が必要かと思います。
まあそれぞれ少しめんどくさいなーと思うことはありますがまあ会員登録さえすればいいのでさほどめんどくさくない。

だけど!この賢者屋、初回になんとこの6つのQRコードから登録しなければなりません。
正直この時点で僕は帰ろうとしましたが「これがブログのネタになるのならば、、!」と唇を噛み締めて登録しました。

QRコード6つとかめんどくさ過ぎて、ブログやってなかったらソッコー帰ってましたね。笑

いきなり6つのQRコード、めんどくさい、、。

いきなり6つのQRコード、めんどくさい、、。

もう唇が噛み締めすぎて血で真っ赤です。

これがマジでめんどくさい!
まあ5〜10分くらいで登録して、受付さんに終わったことを伝えると「コイン」がもらえます。

このコインは入ってすぐある右側の自販機で使えます。
これは毎回の利用時に1杯のドリンクサービスとのこと。

この右側の自販機でサービスドリンクが1日1杯飲めるよ

この右側の自販機でサービスドリンクが毎日1杯無料

それ以上は自分で買って飲むというスタイルになりますね。

それじゃあお次はこれ。

席は全部で160席!でもショボい、、。

まずこの賢者屋はまあまあ広いです。
そして席が160席!めちゃくちゃ多いですね、もうこれはキャンプラの78席の比じゃないです。

席数はなんと160席!

席数はなんと160席!

がしかし!
ここ賢者屋の席はマジでしょぼい。
僕は座って1時間しないうちにケツが痛くなりました。

まあ以前行ったキャンプラが良過ぎたのかわかりませんが、席がショボすぎる。
見て下さいこれを。

小学校で見たことあるような椅子

小学校で見たことあるような椅子

まるで小学校の席です。
席替えしやすいように気遣ってくれて、、って違いますね、ここ小学校じゃないし。

みなさんこの椅子には座ったことがあるかと思うんですが、いやー疲れますね。
しかも後ろの席との幅もめっちゃ狭くて、もし混雑してたらクソ狭いです。

僕は入ってまだ30分くらいですが、もう限界、、。
作業に集中したいから来たのに逆にできないみたいな矛盾。

まあそんなところで、学生限定無料コワーキングスペース「賢者屋」のメリット・デメリットを書いていきます。

メリット

まあ無料というのが一番大きいですかね。
学生がお金ないというのは今も昔も常識みたいになってますよね。

なので無料というのはとてもありがたいです。
あとは無料のサービスドリンク(毎日1杯無料)、これもありがたいものかなーと言った感じです。

それではデメリットいきます!(デメリット言う気満々。笑)

デメリット

まず1つ目は登録がめんどくさいってこと。
僕が初めて言ったコワーキングスペースがキャンプラなんですが、キャプラは一日使い放題の500円、登録は会員登録のみでした。

ですが、ここは6つもQRコードを登録しなければならないし、これのせいで使わない。という選択をする方もいるでしょう。
現に僕もこのQRコードを見せられた瞬間に正直マジで「帰ろっかな、、。」と思いました。

そして2つ目に僕が思ったのが、内装がダサい。というかショボい。
ハッキリ言って高校の図書室か、それ以下だと思ってしまいました。
なんか学校で居残りして宿題してる気分になりましたね。笑

この写真見てるとマジで図書館。

僕が座っていた席からの眺め

僕が座っていた席からの眺め

僕、正直ここに来る前はネット環境とコンセントさえあればどこでも作業できるな。と思っていました。

実際は確かにできるんですが。ですが!
やっぱりオシャレな内装であるに越したことはないですよね。
まあやっぱり最初に行ったコワーキングスペースがよかったので見劣りしてるのかもしれません。

あと、3つ目があるんですよ。
そもそも、近くにコンセントがある席が少ない!

奥の席にはほとんどコンセントがなく、入ってすぐの机の周りだけコンセントがある感じ。

コンセントがない席に座った場合、バッテリーが減ってきたらコンセントがある席に移らなければなりません、めんどくさいですね。
これだと少し混雑しただけで、コンセントを使えないです。

最後に

コワーキングスペースで一番重要な「使いやすさ」や「居心地の良さ」が今回行った賢者屋さんでは僕は感じられませんでした。

やっぱりフリーランスで仕事をしている方々にとって、コワーキングスペースって自分のオフィスとなるわけで、そこの質が低いとやる気を削がれたりと色々と仕事に影響が出てくるもんですよね。
と言ってもお金のない学生には「無料」というのはとても大きい存在。

ワガママ言ってられない!と思っている方は是非行ってみてください。

正直ディスりすぎた気もしなくもないですが、まあコワーキングスペースはここだけではありません!
次に僕が行こうとしているコワーキングスペースはかの有名な〇〇○。

このブログを見てくれているみなさん、乞うご期待。

賢者屋へのアクセスはこちら

住所 〒160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目2−6
電話番号 080-4959-2674
HP https://kenjaya.com/
営業日&時間 平日 15:00〜22:00 / 土日祝:9:00〜21:00
料金 無料

 

関連記事