お役立ち情報

財布を出さなくても大丈夫!カンタン決済「Origami Pay」

こんにちは、ハルカです。

今日はスマホ上でカンタンに決済できるスマートフォンアプリ「Origami Pay」の使い方・メリット・デメリットなどについて、ご紹介していきます!

それではまずこのOrigami Payの使い方から書いていきます。

「Origami Pay」ってなに?

Origami Payとは、スマホを使っている人なら誰でもカンタンに使えるスマホ決済アプリです。
このOrigami Payをスマホにダウンロードして登録すれば今あなたが持ってるそのスマホが「お財布」になるんです!

まあと言っても「なんか怖くない?」と思うのが日本人の心。
という事で、今回は僕がわかりやすーくOrigami Payについて解説していくので安心してね。

という事で、まずは登録方法と決済方法から書いていくよ。もう既にしている人は目次のOrigami Payのメリット&デメリット」から見てね!

Origami Payの登録方法と使い方

さて、まずはOrigami Payの登録方法から書いていくよ。

登録はメアドかFacebookでチョチョイのチョイ

さて、まずはみんなOrigami Payをインストールしよう!
もちろん無料だよ。

アプリストアでOrigami Payをインストール

アプリストアでOrigami Payをインストール

Origami Payをインストールできたら、次は自分のメールアドレスもしくはFacebookでアカウント登録を開始!

ログインを押して垢アカウント登録

ログインを押して垢アカウント登録

これはどちらでも自分の好きな方でいいよ。

メアドとFacebookどちらでもOK!

メアドとFacebookどちらでもOK!

これができたら次は本人確認!
ここで自分のスマホの電話番号を入力してね。

電話番号を入力

電話番号を入力

電話番号を入力し終わったら、その電話番号宛にSMSで4桁の認証番号が届くよ!
届いたらソッコーで認証番号を入力しましょう。
この認証番号の有効期限は5分なので、途中でトイレに行ったりしないでね。笑

SMSに届いた認証番号を入力

SMSに届いた認証番号を入力

ここまでできたら後は使用する銀行口座もしくは銀行口座を登録して終わり。
ホーム画面から「銀行口座とカード」をタップして登録しよう!

銀行口座とカードをタップ

銀行口座とカードをタップ

クレジットカードを持っていない人でも銀行口座を登録すればリアルタイムで引き落とされので、安心して使えます。

すごいですね。

さて、ここまでが登録方法です。
登録が済んだら、次は使用方法!

支払いはピッとコードを読み取って終わり

まずはOrigami Payの使えるお店に行きましょう。

ローソンのレジにあるOrigami Payマーク

ローソンのレジにあるOrigami Payマーク

決済方法はめっちゃ簡単です。
お会計の時に、店員さんに「Origami Payで。」というとQRもしくはバーコードをピッとするかされるか完了。

今回行ったローソンはピッとされた

今回行ったローソンはピッとされた

決済方法は自分のバーコードをスキャンしてもらう方法と、お店のQRコードをスキャンする2パターンあります。
お店によって違うので注意してね!

いやー簡単だね。
まあ今回は「他のスマホ決済アプリと比べてみたい!」なんて人もいると思ったので、僕なりに考えたメリットとデメリットを書いていくよ。

Origami Payのメリット&デメリット

さて、あまりみなさんには馴染みのない「キャッシュレス」な世界。
でもひと昔前に「お財布ケータイ」って流行ってませんでしたか?それがスマホに変わっただけだと僕は思います。

と言ってもほとんどの人は慣れてないと思うので、まずは僕が考えたメリットから。

手数料無料!

はい、まずはこれ。僕からしたらこれはすごく大きなメリットだと思います。

今ってネットショッピングって当たり前じゃないですか、その時の支払い方法ってみなさんどうしてますか?
僕は「クレジットカード」なんですよね。

毎回便利だな〜と思う反面、気になるのが手数料

でもこのOrigami Payならその手数料が無料なんです!
便利な上に、手数料も無料なんて僕からしたら最高です、、。

財布からお金を出す手間が省ける

もうこのメリットは大きすぎますね。
みなさん一回はあるでしょう、お会計の時に「小銭がうまく取れない」、「財布のチャックが開かない!」みたいなこと。

僕も指先の神経がイっちゃってるんでなかなか小銭が取り出せないんですよね。

でもOrigami Payならこんな感じでアプリを開いてピッとやるだけ。
もう小銭をばら撒くこともないですし、もはやお釣りをもらうことも無くなります。

ちょー楽チン。

使った後はメッセージでレシートがくるよ

「Origami Pay」で支払うのは楽で良いんだけど、自分がどれくらい使ったかわかるようにレシートが欲しい!という方。

大丈夫、支払い後はどこの店でいくら支払ったかがこんな風にメッセージでくるよ。

支払い後にこんなメッセージがくるよ

支払い後にこんなメッセージがくるよ

メッセージをタップすると詳細が見れるようになってるし、メールでも決済明細書が届くから何も問題なし!

レシートメッセージ詳細

レシートメッセージの詳細

ちなみにもし返金してほしい!みたいな状況になったら右上の「返金する」をタップしてね。するとこんな感じのメッセージが出てくるからこの通りに通りに返金してね。

返金処理

返金処理

支払い時にバーコードを提示した場合は返金時にお会計の時にもらった「紙のレシート」が必要なので無くさないように!

キャンペーンやクーポンが色々ある

そう、このOrigami Payでは割引があったり、店舗ごとにキャンペーンをしていてとってもお得。

今だとローソンでドリンクヨーグルトが1本無料でもらえたり、DEAN&DELUCAで毎回10%OFFになったりするよ!
こういうキャンペーンや割引は店舗ごとに違うので、インストールした人は是非使ってみてね。

スキミング等のリスク無し!

クレジットカードを提示するわけじゃないんで誰かにスキミングされたりカード情報が漏れる心配はありません。

僕個人の意見ですが、このOrigami Payを使うことでスキミング以外のセキュリティ面のトラブルは無くなると思います。

まだまだですが、利用可能な店舗が増えれば財布を持ち歩かなくてもよくなり「財布を失くす&盗まれる」ことが無くなり、紙幣&硬貨の管理も無くなります。

さあ色々とメリットを書きましたが、もちろんデメリットもあります。

使える店舗数が少ない

そう、まず一番大きい問題はこれ。
今はまだ普及段階ですから、これはしょうがないですね。

ですが「現金無いからOrigami Pay」で済ませたい!」って時がもしきたらこの「地図からお店を探す」をタップすれば、自分の近くのどのお店で使えるかがすぐわかります。

地図からお店を探す

地図からお店を探す

是非機会があれば使いましょう。

ポイントカードは別で提示が必要

もしあなたがポイントカードをめっちゃ持っていて、ポイント貯めまくっている人ならばあまりオススメしません。

Origami Payの最大の「財布を出さない」という利点が無くなり、お会計はOrigami Payなのにポイントカードは財布から。という身もふたもないことに。笑

なので、Origami Payを使うならポイントカードは諦めましょう。

 

さて、どうでしたか?

世界でどんどん進んでいる「キャッシュレス化」
この機会に、あなたもOrigami Payでキャッシュレスデビューしちゃいましょう!

関連記事